豊かな音楽生活をお楽しみください


その他の製品

CDからiTunesにMP3ファイルをインポートする方法

Home > Apple Music > CDからiTunesにMP3ファイルをインポートする方法

By adminUpdated on November 25, 2021


要旨
CDからiTunesにMP3ファイルをインポートする方法を知りたいですか?この記事では、CDからiTunesにMP3ファイルをインポート方法とiTunes音楽をCDに書き込む方法についてご説明します。こうすれば、iTunesの音楽とCDの音楽を自由に楽しむことができます。

あなたはCDを買ってパソコンにインポーして音楽を楽しむ人ですか?CDからiTunesにMP3ファイルをインポートしたいですか?本記事は、iTunesの音楽とCDの音楽を自由に楽しむことができるように、CDからiTunesにMP3ファイルをインポートする方法とiTunes音楽をCDに書き込む方法についてご説明します。

目次

パート1:CDからiTunesにMP3ファイルをインポートする方法

パソコンに既存の音楽だけではなく、CDからiTunesへのMP3ファイルの取り込みも可能です。

ステップ1.iTunesで上部のメニューから「編集」>「設定」>「一般」>「インポート設定」の順に選択します。

ステップ2.「インポート方法」を「MP3」に設定して「OK」をクリックしてください。

ステップ3.CDをパソコンに挿入すると、中のMP3ファイルはiTunesに一覧で表示されます。

ステップ4.MP3ファイルをiTunesに取り込むかどうかの確認が表示されたら、「はい」をクリックします。すると、CDからiTunesへのMP3ファイルの取り込みが開始されます。取り込んだMP3ファイルをiTunesライブラリから見つけることができます。

パート2:iTunesでiTunesミュージックをCDに書き込む方法

すでにパソコンにiTunesをダウンロードしている場合は、iTunesを使用してパソコンからCDに音楽をコピーすることも良い方法です。

ステップ1.iTunesを起動し、プレイリストを作成します。 [ファイル]> [新規]> [プレイリスト]に移動し、プレイリストの名前を入力して、目的の曲をそのプレイリストにドラッグアンドドロップします。

ご注意:プレイリスト内のすべての曲がこのパソコンによって承認されていることを確認してください。

ステップ2.空のCDをパソコンに挿入します。次に、iTunesで書き込みたいプレイリストを選択し、プレイリストを右クリックします。 ドロップダウンリストで、[プレイリストをディスクに書き込む]を選択します。 次に、ディスクフォーマットを選択するためのウィンドウがポップアップ表示されます。

ステップ3.[書き込み]ボタンをクリックして、パソコンからCDへの曲のコピーを開始します。プレイリストの音楽が選択した形式のディスクの数を超える場合、iTunesはプレイリストを使用して複数のオーディオCDを作成することも可能です。

パート3:Apple Musicの曲をCDに書き込む方法

Apple Musicの曲をCDに書き込むには、まずApple Musicの曲のDRM保護を解除する必要があります。ここでは、UkeySoft Apple Music 変換ソフトを使って、Apple Musicの曲のDRM保護を解除し、MP3に変換してCDに書き込む方法をご紹介します。こうしてダウンロードした曲はiTunesにインポートだけではなく、iPhone/Androidスマホ、iPod nano / shuffle、PSP / PS4、MP3プレーヤー、ソニーウォークマン、その他のデバイスにインポートしオフライン再生するのもできます。

ステップ1.書き込むたい曲をiTunesライブラリに追加
下の図に示す方法に従って、iTunesに曲を追加したり、曲リストまたはアルバム全体を追加できます。

曲を追加

ステップ2. UkeySoft Apple Music 変換ソフトを起動します
コンピュータでこのソフトウェアを起動します。 このソフトが実行されると、iTunesは自動的に起動するので、予めにiTunesを起動する必要はありません。

変換ソフトを起動

ステップ3.iTunesの音楽をロードし、MP3フォーマットに変換する曲を選択
iTunesのプレイリストがポップアップ画面に表示されます。 ライブラリではAppleの音楽をすべて見ることができます。MP3に変換する音楽を追加する場合では、1曲の歌あるいは多くの歌を変換したい場合は、曲の前にあるチェックボックスをクリックすることによって完成されます。または一番上のチェックボックスをクリックすることで、プレイリスト全体を選択できます。

曲を追加

ステップ4.出力フォーマットとしてMP3を選択
変換する前に音楽の出力フォーマットを設定する必要があります。 下のボタンをクリックして、ポップアップ画面でMP3フォーマットを選択できます。 また、AAC、M4A、FLAC、その他必要なフォーマットを選択することもできます。

出力形式を設定

ステップ5. Apple MusicをMP3に変換
左上隅に変換アイコンボタンがあります。クリックすると、すべてのApple MusicがMP3に変換されます。 変換が完了すると、変換されたApple Musicファイルが出力フォルダーに見つかります

変換を開始

ステップ6.iTunesを使用してiTunesプレイリストをCDに書き込む
まず、空のCDをCDドライブに挿入します。次に、 iTunesで書き込みたいプレイリストを選択し、プレイリストを右クリックします。空の書き込みリストが表示されます。ライブラリから書き込みたい音楽を見つけて、書き込みリストにドラッグします。最後は[書き込み]をクリックして、Apple MusicのCDへの書き込みを開始します。

これがCDからiTunesにMP3ファイルをインポート方法とiTunes音楽をCDに書き込む方法です。ぜひ試して音楽を楽しめましょう。

CDからiTunesにMP3ファイルをインポートする

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Copyright © 2020 UkeySoft Software Inc. All rights reserved.