M4AやMP3などの音楽がiTunesで再生できない時の対処法

Home > Apple Music > M4AやMP3などの音楽がiTunesで再生できない時の対処法

By adminUpdated on May 26, 2021


要旨
アップルの開発したiTunesはiOS向けのデータ管理ソフト以外、音楽再生ソフトとしても便利です。しかしたまにもiTunesでMP3ファイルをスムーズに再生できない不具合が起こります。ここではiTunesで音楽が再生できない時の対処法とiTunes音楽をMP3に変換する方法を一緒に習いましょう。

「OSXにiTunes12.5.3.17があり、iTunesウィンドウにドラッグしてMP3ファイルを追加しました。 しかしiTunesはそれらの再生を拒否します。 三角形のボタンが表示され、押すとアイコンが消え、ファイルが再生されません。」

適切なバージョンのiTunesを使用していても、MP3ファイルを再生できない場合があります。 MP3ファイルを削除してiTunesライブラリに追加しても、この状況は続く可能性があります。 ただし、これらのMP3ファイルをVLCやQuick Timeなどのメディアプレーヤーにアップロードすると、うまく再生されることがわかります。 したがって、iTunesでサポートされている形式にはMP3、M4A、AAC、WAV、およびAIFFが含まれるため、オーディオ形式の互換性によるものではありません。 だから問題は何ですか? iTunesがMP3の問題を再生できない問題を修正するにはどうすればよいですか?

次の記事を読んでこの問題を解決することは難しくありません。この記事では、MP3をiTunesに変換するための最良かつ無料のオンライン方法を説明しています。

目次

パート1: iTunesでMP3ファイルを再生できないのはなぜですか

iTunesがMP3の再生に失敗する原因はたくさんあります。主な理由を以下に示します。

  • iTunesを誤って更新し、ファイルを再生できなくなった可能性があります。
  • iTunesには技術的な問題がある可能性があります。再起動することを選択できます。
  • MP3ファイルのラベルが正しくない可能性があります。プレイリストから削除して、メタデータを修復することを検討してください。

ただし、MP3をiTunesに変換し、MP3をiTunesに正しくインポートして再生するための2つの簡単な解決策が見つかったため、この記事を読み続けることができます。

パート2:QuickTime経由でMP3をiTunesに変換する

iTunesがMP3を再生しない問題を修正する無料の方法はありますか? はい、もちろんありますよ。Macに組み込まれたQuick Timeプレーヤーを使えば、MP3ファイルをiTunes互換のフォーマットに変換することができます。 これは不可能に聞こえるかもしれませんが、では方法を一歩づつを分けて説明いたします。

ステップ1.Finderに移動し、[アプリケーション]でQuick Timeプレイヤーを検索して開きます。 Spotlightを使用してファイルを検索することもできます。

ステップ2.次に、Quick Timeプレイヤーを使用してMP3ファイルを開く必要があります。 それを支払人にドラッグアンドドロップするか、「ファイル」をクリックしてから「ファイルを開く」ボタンを選択してMP3ファイルを選択することができます。

ステップ3.そこから、[ファイル]メニューに移動し、[エクスポート]をクリックして、iTunesオプションを選択します。

ご注意:Quick Timeプレイヤーの以前のバージョンでは、[名前を付けて保存]オプションをクリックする必要があります。

ステップ4.以下に示すように、エクスポートの進行状況がポップアップウィンドウですぐに開始されます。

ブラボー!これで、iTunesにアクセスしてMP3ファイルを再生できます。

パート3:UkeySoftを使用してiTunesの音楽をMP3に変換する

音楽愛好家として、音楽を1つのプレイヤーで再生するのがすごし単調ですよね?しかし、iPodnano、PSP、MP3プレーヤー、Androidデバイス、その他のデバイスでApple Musicの曲を再生するには、iTunesのm4p曲をmp3に変換する必要があります。

UkeySoft Apple Music変換ソフトは、Apple Musicの曲、iTunes M4Pの曲、Audible AAX / AAオーディオブック、iTunes M4Bオーディオブック、iTunes M4Pオーディオブックなど、iTunesが再生できるすべてのコンテンツを変換できる強力なiTunesM4PからMP3への変換ソフトです。 この変換ソフトは、iTunes M4PファイルをMP3、M4A、WAV、AAC、AC3、AIFF、AU、FLAC、M4R、MKAに変換できるだけでなく、Apple MusicからDRMを削除することもできます。 曲やプレイリストのバッチ変換に対応しており、最大16倍の速度まで上げることができます。 さらに、この変換ソフトを使用すると、ユーザーはApple Musicファイル、保護されていないオーディオブック、または購入したオーディオブックを純粋なオーディオ形式に変換することもできます。 変換後、すべての音楽トラックはiPod、Sony、Sandisk、その他のモバイルデバイスで再生できます。

主な特徴:

  • iTunesの曲をMP3およびM4A、WAV、AAC、WMAなどの他の形式に変換します。
  • iTunesビデオをMP3、M4A、WAVなどに変換します。
  • iTunes M4Vの映画、テレビ番組、ミュージックビデオからオーディオを抽出します。
  • Apple Musicの曲、プレイリスト、アルバムからDRMを削除します。
  • iTunesオーディオブックをMP3、WMA、WAV、AACなどに変換します。
  • AudibleファイルをMP3、M4Aなどに変換します。
  • 品質を損なうことなく、変換されたファイルを任意のMP3プレーヤーに簡単に転送できます。

ステップ1.UkeySoft Apple Music変換ソフトを起動します
パソコンにUkeySoft Apple Music変換ソフトをインストールして起動すると、iTunesが自動的に開きます。 コンバータが動作している場合は、iTunesを操作しないでください。

ステップ2.iTunes Musicを選択します
UkeySoftはiTunesからすべてのプレイリストとファイルを自動的に取得するため、ファイルをインポートする必要はありません。 変換したい曲とプレイリストを選択するだけでいいです。

ステップ3.出力フォーマットをMP3として選択します
UkeySoft Apple Music変換ソフトは、MP3、M4A、AC3、AAC、AIFF、AU、FLAC、M4R、MKAこの9つの出力形式を対応しています。 出力ファイルの変換速度、出力ファイル名、出力形式などを設定できます。

ステップ4.変換速度をカスタマイズする
UkeySoft Apple Music変換ソフトを使用すると、M4A曲をバッチで変換でき、速度を最大16倍に上げることができます。 これは、貴重な時間を大幅に節約できることを意味します。


ステップ5.M4AファイルをMP3に変換する
すべての操作が完了したら、[変換]ボタンをクリックすると、UkeySoft Apple Music変換ソフトがiTunesの音楽をMP3形式に自動的に変換します。 「出力ファイルを開く」ボタンをクリックすると、出力ファイルを参照できます。

パート4:UkeySoftを使用してiTunesビデオをMP3に変換する

Apple Musicのメンバーに参加すると、Apple Musicのトラックやミュージックビデオを楽しむことができます。お気に入りのミュージックビデオを見るときに、iTunesのミュージックビデオからオーディオを抽出したいですか? 映画を観るときは、映画のあらすじやBGMなどに感動し、購入またはレンタルしたiTunesムービーから音声を抽出したいときはありますか?

上記のように、Apple Music 変換ソフトは、購入/レンタルした映画、テレビ番組、ミュージックビデオ、およびiTunesライブラリ内のその他のM4VまたはMP4ビデオを含むiTunesビデオからオーディオを抽出することもできます。 このパートでは、例としてiTunesビデオファイルをmp3に変換する方法を説明します。

ステップ1.iTunesライブラリにビデオをダウンロード
映画、テレビ番組、またはミュージックビデオをiTunesライブラリにダウンロードする必要があります。ダウンロードしたビデオはすべてM4V形式であることがわかります。 ダウンロードが完了したら、ダウンロードしたビデオがiTunesで再生可能であることを確認し、iTunesアプリケーションを終了します。

ステップ2.UkeySoft Apple Music変換ソフトを起動
UkeySoftプログラムを起動すると、iTunesが開き、ダウンロードしたミュージックビデオ/映画/テレビ番組、M4P曲、Apple Musicを含むすべてのiTunesメディアファイルが読み込まれます。

ステップ3.変換したいビデオを選択
MP3に変換するiTunesビデオを選択します。ソフトウェアは複数のビデオをバッチで変換することをサポートしているため、時間を大幅に節約できます。

ステップ4.出力フォーマットとしてMP3を選択
インターフェイスの下部には、MP3、AAC、AC3、AIFF、AU、FLAC、M4A、M4R、MKA、WAVなどのさまざまな出力形式が表示されます。 この場合、出力オーディオ形式としてMP3を選択してください。その後、コーデックのオーディオ品質、ビットレート、サンプルレートなどをカスタマイズすることもできます。

ステップ5.iTunesビデオからMP3への変換を開始
最後のステップでは、「変換」ボタンをクリックしてiTunes M4VビデオをMP3に変換します。変換中に、iTunesM4VファイルからDRMが削除されます。 変換中、iTunesはiTunesビデオをバックグラウンド(ミュート)で再生するため、変換が完了する前にiTunesを使用しないことをお勧めします。 そうしないと、変換プロセス中にエラーが発生します。

まとめ

iTunes for WindowsまたはMacは曲を他のファイル形式に変換できますが、iTunesアプリではApple Music AACファイルをMP3に変換できません。 UkeySoft Apple Music変換ソフトなどのサードパーティのiTunes変換ソフトを使用してApple Musicを変換することをお勧めします。これはすべてのAppleMusicサブスクライバーが必要とする人気のある強力な変換ソフトです。Apple Music変換ソフトはiTunesM4P曲の変換、Apple Music変換ソフトを対応しています。トラックおよびAudible / iTunesオーディオブックをMP3およびその他の形式(M4A、WAV、AAC、WMAなど)に変換できます。 言い換えれば、 UkeySoft Apple Music変換ソフトは、iTunesが再生できるすべてのコンテンツを変換できます。

M4AやMP3などの音楽がiTunesで再生できない時の対処法

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Copyright © 2022 UkeySoft Software Inc. All rights reserved.