豊かな音楽生活をお楽しみください


その他の製品

Apple Musicの曲をウォークマンに入れて楽しめる

Home > Apple Music > Apple Musicの曲をウォークマンに入れて楽しめる

By adminUpdated on May 29, 2020


要旨
Apple Musicから音楽をウォークマンに入れて聴きたいですか。好きな曲をウォークマンに入れて持ち歩いながらApple Musicの音楽を楽しむと思っていますか。ここでApple Musicの曲をウォークマンに入れる方法についてご紹介したいと思います。

ランニングやエクササイズをしながらお気に入りの音楽を聴くと、身体が楽しくなり、幸せになれます。 ただし、携帯を持つのは面倒で不便なため、軽くて便利な音楽プレーヤーを持ち歩くのがいい選択と思います。 ウォークマンMP3プレーヤーにはいくつかのユニークな機能があり、iPodに適しています。ウォークマンは小さくて軽くて何千もの曲を保存できます。その多くは高解像度オーディオをサポートしています。また、マイクロSDカードを挿入してメモリを広げるすることもできます。 これらのMP3プレーヤーを使用すると、いつでもどこでもお気に入りの歌を再生できます。

Apple Musicの曲をウォークマンに入れて再生可能?

Apple Musicを定期購入している場合、SonyウォークマンでApple Musicを再生する方法を教えてください。そこで今回はApple Musicの曲をウォークマンに入れる方法についてご紹介したいと思います。

ウォークマンプレーヤーでApple Musicから歌を再生しようとすると、普通には成功できません。 それは、Apple Musicがウォークマンに応じていないためです。 なぜですか。通常、ウォークマンはMP3、WMA、AACなどのオーディオファイルフォーマットをサポートしています。しかし、Apple Musicからダウンロードした曲は保護されるM4P形式なので、iPhone、iPad、iPod Touch などのAppleデバイスでしか再生できません。Apple Musicの曲をウォークマン、MP3プレーヤーなどに入れて再生することも不可能です。ですから、保護されるApple Musicの曲を直接にウォークマンに転送することができません。でも、心配する必要はありません。実際には、ウォークマンプレーヤーでApple Musicを再生するのは非常に簡単です。Apple Musicの曲をウォークマンプレーヤーがサポートするMP3などの通常のオーディオに変換できるサードパーティの変換プログラムであるUkeySoft Apple Music 変換ソフトという最良のオソフトをお勧めすることです。

Apple Musicの曲をウォークマンに入れて再生する方法

UkeySoft Apple Music 変換ソフトはあなたにとって最適なソフトです。 これは、品質を損なうことなく、一般的なMP3、AAC、WAV、FLACに変換できるプロなApple Music 変換ソフトです。そのほか、UkeySoft変換ソフトは256Kbpsおよび320Kbpsの出力品質をサポートします。変換した後には、歌の名、アルバム、トラック番号、アーティスト、カバー写真、ジャンルなどのすべてのID3タグ情報がそのまま残されます。また、変換速度は最大16倍です。さらに、このソフトは、iTunes、iTunes M4A、M4B、Audible AA、AAXオーディオブックで購入したM4P音楽をMP3などの一般的なオーディオに変換することもできます。 つまり、iTunesでオーディオファイルを再生できる限り、UkeySoft Apple Music 変換ソフトを使用して、Sony Walkmanで再生するためにそれらをオーディオ専用ファイルに変換できます。

Apple Musicの歌をMP3に変換し、ウォークマンに入れる簡単な手順

ステップ1.ソフトをダウンロードし、起動する
Windows / MacにUkeySoft Apple Music変換ソフトをダウンロードしてインストールするには、下図の手順に従ってください。 さらに、この製品は無料体験用版があります。さっそくダウンロードしましょう。コンピュータでこのソフトウェアを起動します。 このソフトが実行されると、iTunesは自動的に起動するので、予めにiTunesを起動する必要はありません。

 ソフトウェアを実行し

ステップ2.変換する歌を選択
Apple Musicの歌はUkeySoft Apple Music変換ソフトで通常の形式に変換できます。 ライブラリでは追加したAppleの音楽をすべて見ることができます。変換する音楽を追加する場合では、1曲の歌あるいは多くの歌を変換したい場合は、曲の前にあるチェックボックスをクリックすることによって完成されます。または一番上のチェックボックスをクリックすることで、プレイリスト全体を選択できます。

曲を選択してください

ステップ3.MP3という出力フォーマットを選択
下にある「出力フォーマット」でMP3フォーマットを選択すると、ソフトウェアは他のパラメーターのデフォルト値を自動的に更新します。 「出力フォルダ」でMP3ファイルを保存するための出力フォルダを変更することもできます。ほかに、インターフェースでの[出力形式」の下にあるアイコンオプションを使用して出力フォルダを変更、出力品質を 320 kbps まで設定などもできます。

MP3という出力フォーマットを選択

変換をのスピードをアップするには、メニューバーという「オプション」をクリックして2列目の調整速度スクロールバーをドラッグして出力速度の速度をカスタマイズし、変換速度を1回から16回まで調整できます。

変換速度を調整

ステップ4. 変換開めし、MP3に変換する
[変換]というボタンをクリックすると、選択したApple Music の歌がMP3に変換され、変換中にApple Music DRMが自動的に解除されます。このようにして、音楽ファイルを他のデバイスにインポートできます。このように、変換された音楽は指定されたフォルダに保存されます。

iTunes M4PをMP3に変換する

ヒント:変換プロセス中、iTunesはバックグラウンドでApple Music曲目を音なしに再生するため、変換が完了するまでiTunesを使用しないことをお勧めします

ステップ5 Apple MusicをSony Walkman Playerに転送する
Apple Musicをウォークマンに転送するには、USBケーブルを使用して、ウォークマンをコンピューターに接続します。 ウォークマンアイコンをダブルクリックし、フォルダを選択して変換された曲を保存します。 次に、変換されたApple Musicファイルをウォークマンにドラッグアンドドロップします。
さらに、Windows メディアプレイヤーというソフトを使用して、変換されたApple Musicファイルをウォークマンに転送することもできます。 最後に、ウォークマンでApple Musicを自由に再生できます。

Apple Musicの曲をウォークマンに入れて楽しめる

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Copyright © 2020 UkeySoft Software Inc. All rights reserved.