豊かな音楽生活をお楽しみください


その他の製品

Apple Music DRM保護について? どうすればApple Music DRMを削除するでしょうか?

Home > Apple Music > Apple Music DRM保護について、Apple Music DRMを削除する方法

By adminUpdated on November 22, 2021


要旨
Apple Music DRM保護について困っていますか?Apple Music DRMを削除する方法を知りたいですか?この記事では、Apple Music DRMに関してる情報をまとめて、UkeySoft Apple Music変換ソフトを使って、Apple Music DRM保護を解除し、自由再生する方法をご紹介します。

Apple Musicは、今日最も人気のあるストリーミング音楽サービスの1つです。しかし、Apple Musicの曲はDRM保護によって、対応デバイスの範囲は制限されています。つまり、Apple Music対応外のデバイスには曲を再生できません。

「Apple Music DRM保護はなんですか?」「Apple Music DRMを削除できますか?」「Apple Music DRM を解除する方法がありますか?」などの問題が、ユーザーはそう問うと思います。そこで、本記事はこれらの問題を説明し、Apple Music DRM保護を解除し、自由再生する方法をご紹介します。

Apple Music DRM保護について

Apple Music DRMとは、Apple MusicやiTunesからの動画や音楽などのデジタルコンテンツの無制限な複製を防ぐために開発された暗号技術です。この暗号技術によって、Apple MusicまたはiTunesの曲はApple Music、iTunesアプリに対応できるデバイスに再生できますが、対応できないデバイスには再生できません。これらの制限があるゆえに、自由再生したい場合は、Apple Music のDRM保護を解除するのが必要となります。

どうすればApple Music DRMを削除するでしょうか?

Apple Music DRMを削除したい方法をお探しなら、UkeySofy Apple Music変換ソフトは力になれます。このパソコン用のApple Music DRM削除ソフトは有効にApple Music曲のDRM削除し、曲をMP3、M4A、AC3、AAC、AIFF、AU、FLACなどのDRMなしの汎用性が高い音楽形式に変換します。

また、簡単な操作インターフェイスを持ち、初心者でも簡単に操作します。変換速度はWindows版最大16倍になり、大量の変換時間を節約します。ID3タグと曲の品質を100%保持しますので、曲の情報や品質を下がる心配が必要ありません。

UkeySofy Apple Music変換ソフト主な機能:

  • Apple Musicの曲のDRMを削除します。
  • Apple Musicの曲をMP3、M4A、AC3、AAC、AIFF、AU、FLACなどのDRMなしの音楽形式に変換します。
  • Windows版変換速度は最大16倍になります。
  • ID3タグと曲の品質を100%保持します。
  • 変換したApple Music曲はiPhone/Androidスマホ、MP3プレーヤー、ソニーウォークマン、PSP、iPodなどの任意デバイスに再生することができます。

ガイド:UkeySoftでApple Music DRM保護を削除する方法

ステップ1.UkeySoft Apple Music変換ソフトをインストールして起動します
UkeySoft Apple Music変換ソフトは、MacとWindowsに適しています。 UkeySoftを起動すると、iTunesが自動的に起動し、すべてのiTunesメディアにプレイリストが読み込まれます。

変換ソフトを起動

ステップ2.Apple Musicトラックを追加する
変換するiTunes Musicの曲またはプレイリストを選択し、左側のプレイリスト名をクリックして、右側のプレイリスト内のすべての曲を表示します。この場合、1つまたは複数の曲を変換する場合は、曲の前にあるチェックボックスをクリックして変換できます。または、上部のチェックボックスをクリックしてプレイリスト全体を選択することもできます。

曲を追加

下の検索ボックスに曲名、アーティスト名、アルバム名を入力して、変換したい曲を検索することもできます。

ステップ3.MP3出力フォーマットを選択します
デフォルトでは、プログラムはデフォルトの出力形式としてMP3を使用します。 その他AAC、AC3、AIFF、AU、FLAC、またはM4Aを選択することもできます。Macバージョンは、Apple MusicからM4RおよびMKAへの変換もサポートしています。 また、メタデータエディタの「オプション」を使用すると、出力メタデータと、タイトル、アーティスト、アルバム、カバー画像、トラックID、レコードIDなどを変更できます。

出力形式を設定

ステップ4.Apple MusicからDRM保護を削除します
「変換」ボタンをクリックして、選択したApple Musicの曲をMP3に変換し、変換プロセス中にApple MusicのDRMを自動的に削除します。したがって、DRMフリーのMP3形式の音楽を入手できます。

変換を開始

ヒント:変換プロセス中、iTunesはバックグラウンドでApple Musicの曲をサイレントに再生します。変換が完了するまで、iTunesを使用しないことをお勧めします。

変換が完了したら、[出力ファイルの参照]ボタンをクリックして出力フォルダーをすばやく開き、DRM保護なしのMP3音楽ファイルを取得できます。

これで、DRM保護なしのApple Music MP3音楽ファイルを取得し、自由再生できます。パソコンに再生するのがもちろん、iPhone/Androidスマホ、MP3プレーヤー、ソニーウォークマン、PSP、iPodなどの任意移動デバイスに再生することもできます。さらに、UkeySoft Apple Music変換ソフトは、曲をの音質を変換する機能もついています、128kbpsから320kbpsまでの音質を選択することができます。そして、音楽プレイヤーに転送したり、またはCDに書き込み、CDプレイヤーに再生することもできます。お好きな方法を使って、Spotify音楽を楽しめましょう。

どうすればApple Music DRMを削除する

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Copyright © 2020 UkeySoft Software Inc. All rights reserved.