Apple Music の曲を家族・友達と共有する方法

Home > Apple Music > Apple Music の曲を家族・友達と共有する方法

By adminUpdated on August 11, 2021


要旨
Apple Musicは1,480円でファミリープランを手に入れ、家族や友達と共有できます。しかし6人以下しか共有できません。本記事は、6人以上の共有制限を突破するための方法をご紹介します。

音楽ストリーミングサービス「Apple Music」は、お得な料金で5000万曲以上の曲が聴き放題でき、iPhone、Mac、Android またはPCでも利用することができるということで、たくさんのユーザーが利用しています。Apple Music の購読は、個人プラン(月額980円)、学生プラン(月額480円)とファミリープラン(1,480円)の3つのプランが用意され、選択できます。Apple Music の曲を家族、友達と共有したい、だがApple Musicに慣れていない場合、この記事ではApple Music の曲を家族や友達と共有の仕方についてご紹介しますので、共に学びましょう。

内容

Apple Music のファミリープランを利用して、Apple Music の曲を家族・友達と共有する

事前準備:家族の共有を設定する

Apple Musicファミリー機能を使用するには、最初にファミリー共有機能を設定する必要があります。 設定後、iTunes、Appストアーから購入したコンテンツを他の家族と共有できます。 Appleデバイスに移動し、「設定」—「iCloud」—「ホームシェアリングの設定」の順でクリックします。そして管理者 (ファミリーオーガナイザー) になりたいことを確認してください。 その後、グループのファミリー共有を設定することができます。

Apple Musicファミリー共有を設定する手順(iOSデバイス)

ステップ1.「設定」から「アカウント(名前)」をタップします。

ステップ2.「ファミリー共有」をタップします

ステップ3.「ファミリーメンバーを追加」をタップします。

ステップ4. 最後、追加する家族(メンバー)を検索し、音楽をメールに介して送ります。

Apple Musicファミリー共有を設定する手順(Androidデバイス)

ステップ1. 左上隅にある3つの点のアイコンをクリックします。

ステップ2. [メンバーシップの管理]を選択します。

ステップ3. [ファミリー設定]をクリックします。次に、[続行]をクリックして、家族を家族共有に追加します。

Apple Music 音楽変換ソフトを利用して、家族・友達と共有する

Apple Music のファミリー共有を設定しても最大6人で利用できますが7名以上の家族、友達なら、ファミリー共有に参加できません。もし6人以上に音楽を共有したい場合、Apple Music変換ソフトを利用して、MP3などのよく使われる音楽形式に変換するのがおすすめです。

インタネットにはたくさんの選択がありますが、UkeySoft Apple Music変換ソフトは、家族がApple Musicを共有するのに最適な選択肢だと思います。UkeySoft Apple Music変換ソフトはApple Music元の品質を残したままDRMを削除し、MP3やその他の一般的な音楽形式に変換できます。その機能を借りて、最大6人との共有の制限から突破することができます。 このようにして、変換したApple Musicの曲、プレイリスト、アルバムを家族のメンバーでなくても家族と共有し、iPad、iPhone/Androidはもちろん、USBドライブ、SDカード、またはCDに出力して再生することもできます。

主な特徴:

  • Apple Music、iTunes MP4の曲、オーディオブックを変換できます。
  • Apple MusicのDRMを削除できます。
  • Apple MusicをMP3、AAC、FLAC、またはWAVなどの通常音楽形式に変換します。
  • バッチ変換をサポートします。
  • 変換後は元のサウンドの品質を維持し、ID3タグとすべてのメタデータを保持できます。
  • 変換後の曲は家族、友達と共有でき、またはMP3プレイヤー、iPhone/Androidスマホなどのデバイスに転送し、オフライン再生できます。

Apple Musicの曲をMP3に変換し、家族・友達と共有する簡単な手順

ステップ1.ソフトをダウンロードし、起動する
Windows / MacにUkeysoft Apple Music変換ソフトをダウンロードして、ソフトウェアを起動します。このソフトが実行されると、iTunesは自動的に起動するので、予めにiTunesを起動する必要はありません。

ソフトを起動する

ステップ2.変換したい曲を選択する
Apple Musicの曲はUkeySoft Apple Music変換ソフトで通常の形式に変換できます。ライブラリでは追加したAppleの音楽をすべて見ることができます。変換する音楽を追加したり、同時に複数の曲を変換したりする場合は、曲の前にあるチェックボックスをクリックして完了してください。 または、上部のチェックボックスをクリックしてプレイリスト全体を選択することもできます。

曲を選択

ステップ3.出力フォーマットをMP3に選択する
下にある「出力フォーマット」でMP3形式に選択してください。ソフトウェアは他のパラメーターのデフォルト値を自動的に更新します。 「出力フォーマット」で他のフォーマットを変更することもできます。 または、インターフェイスの出力形式の下にあるアイコンオプションを使用して、出力フォルダーを変更したり、出力品質を最大320kbpsに設定することもできます。

MP3に選択

変換をのスピードをアップするには、メニューバーという「オプション」をクリックして調整速度スクロールバーをドラッグして出力速度の速度をカスタマイズし、変換速度を1倍から16倍まで調整できます。

出力速度を調整

ステップ4. MP3への変換を始めます
[変換]というボタンをクリックすると、選択したApple Music の曲がMP3に変換し始めます。このようにして、変換された音楽はパソコンの指定されたフォルダに保存されます。

変換を始めます

これで、電子メール/転送/ USBなどを介して家族や友達とApple Music の曲を共有できます。Apple Music のファミリー共有は便利です。しかし、6人以上のメンバーを楽しむか、MP3プレイヤー、iPod、PSP、ウォークマン、Kindle Fireなど Apple Music に対応していないデバイスでも Apple Musicの曲を聴くには、UkeySoft Apple Music変換ソフトを使って曲を MP3 に変換する方法をおすすめします。では、さっそく無料体験版をダウンロードして試しましょう。

ヒント: 無料体験版は1曲の3分間しか変換できません。お気に入れれば、ライセンスを入手可能です。3980円で1回購入するだけで、永久使用できます。

Apple Music の曲を共有する方法

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Copyright © 2022 UkeySoft Software Inc. All rights reserved.