豊かな音楽生活をお楽しみください


その他の製品

友達や家族とAudibleを共有する方法

Home > Audible Audiobook > 友達や家族とAudibleを共有する

By adminUpdated on July 28, 2021


要旨
友達や家族とAudibleを共有してAudibleを楽しみたいですか?本記事は、友達や家族とAudibleを共有できるいくつの方法をご紹介します。

Audibleは世界最大のオーディオブックサプライヤーであり、すべてのユーザーが聴きたいオーディオブックを簡単に見つけることができます。通常、人は好きなものが見つけた時、最初はきっと家族や友人に共有したいでしょう。好きなオーディオブックもそうです。もしAudibleオーディオブックを友達や家族へのシェア方法がわからないなら、本記事はAudibleオーディオブックを友達や家族とシェアするいくつの方法を紹介できます。

目次

方法1:Audible/Amazonアカウントのシェアで共有

これは最も直接な方法です。友達や家族と自分のアカウントを教えるて、自分の購入したすべての内容を共有することができます。しかしこの方法は安全性はすごし低いです。家族との共有が問題なく、友人とシェアするにはこの方法をお勧めしません。

方法2:Audibleアプリの「関連タイトルをシェア」機能で共有

日本Audibleは、Windows 10、Android と iOS アプリしか提供できません。Audible アプリの「関連タイトルをシェア」機能を利用すれば、Audible タイトルを直接に家族と友人にシェアできます。操作方法は以下のとおりです。

ステップ1 Audibleアプリを開き、購入したすべての本が Audible のライブラリにリストにいます。

ステップ2 書籍タイトルの右側に「…」を右クリックして「関連タイトル」を選んでください。

ステップ3 ポップアップした画面で「シェア」をクリックしてください。ここでメール、メッセージやチャットアプリなどを通じて Audible タイトルを友たちや家族と共有することができます。

ご注意:この方法はAudibleアプリの利用が必要ですので、事前はAudibleアプリをインストールしてください。

方法3:Amazon「家庭用共有センター」サービスで共有

Amazon「家庭用共有センター」サービスを利用して、自分が好きな内容を一人の大人と二人の子供とシェアすることができます。操作方法は以下のとおりです。

ステップ1 Amazon.jpにアクセスし、Amazonアカウントでログインします。 次に、[コンテンツとデバイスの管理]セクションに移動し、[設定]を選択します。

ステップ2 大人や子供アカウントを共有センターに追加します。

ステップ3 ファミリーライブラリー管理ページでシェアしたいオーディオブックのを選んでください。

ご注意:この方法は Audible 英語サイトしか対応可能。日本 Audible が対応していません。そしてAmazonファミリーは、自分のAmazonアカウントを持つ大人2人と、最大4人の子供に制限されています。 また、Audible Plusカタログを家族と共有することはできません。

方法4:AudibleオーディオブックをMP3に変換して共有

Amazon AudibleオーディオブックはAudible独自のDRM保護が制限せれています。もしこの制限を解除したい場合UkeySoft Audible変換ソフトを利用するのがお勧めです。このソフトは、Audibleユーザー向けの多機能Audible DRM削除ツールおよびAudibleオーディオブックコンバーターです。 これを使用すると、iTunesとAudibleアカウントの許可なしにAudibleからDRMを削除できるだけでなく、オーディオ品質を低下させることなく、Audible AA / AAXをMP3、M4A、M4B、AAC、FLAC、WAV、OGG、AIFF、AC3形式に変換できます。さらに重要なのは、組み込みのID3タグエディターとスプリッターツールを使用して、ID3タグを編集し、大きなオーディオブックを章または時間ごとに小さな部分に分割できることです。そして、変換したオーディオブックは誰もがMP3プレーヤー、iPodなどのデバイスでAudibleブックを楽しんだり、電子メール、WhatsApp、メッセージなどを介して複数のAudibleブックを誰とでも共有できます。

AudibleオーディオブックをMP3に変換し、友人や家族と共有できる簡単手順

ステップ1.Audible変換ソフトを起動し、Audible AAXオーディオブックを追加
PCまたはMacでUkeySoftオーディオブック変換ソフトを起動し、ダウンロードしたAudible AAXオーディオブックをコンバーターにインポートします。ソフトウェアはバッチ変換をサポートしていますので、AAXオーディオブックはいくつでも追加できます。

ドラッグアンドドロップする

ステップ2.出力フォーマットとしてMP3を選択
[オプション]ボタンをクリックし、[詳細]をクリックします。ここで出力形式としてMP3を選択できます。デフォルトの出力形式はロスレスM4Aですが、このコンバーターは、Audible AAXオーディオブックをMP3、M4A、M4B、AAC、FLAC、WAV、OGG、AIFF、AC3に変換することもできます。さらに、ID3タグを編集し、大きなオーディオブックを章または時間ごとに小さな部分に分割することができます。

オーディオブックの出力形式

ステップ3.AudibleオーディオブックからMP3への変換を開始
メインインターフェイスの上部にある[変換]ボタンをクリックするだけで、AudibleオーディオブックからMP3への変換を開始できます。

オーディオブックをmp3に変換

ステップ4.変換されたオーディオブックの表示
変換プロセスが完了したら、「履歴」をクリックして変換されたファイルを見つけることができます。

オーディオブック履歴

青いアイコンをクリックして出力フォルダを開くと、MP3オーディオブックが表示されます。

MP3オーディオブックの表示

これで変換したオーディオブックを電子メール、WhatsApp、メッセージなどを介してAudibleブックを誰でも共有できます。

まとめ

これは、友達や家族とAudibleを共有できる4つの方法です。どの方法でも有効に共有できますが、一番便利な方法はUkeySoft Audible変換ソフトを利用すると思います。この Audible変換ソフトを利用することで、オーディオブックのDRM制限を取り除き、MP3に変換して、電子メール、WhatsApp、メッセージなどを介して友達や家族に共有することができます。もちろん、変換したオーディオブックはMP3などの一般音源形式ですので、MP3プレーヤー、iPodなどのデバイスでAudibleブックを楽しむこともできます。

友達や家族とAudibleを共有する

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Copyright © 2020 UkeySoft Software Inc. All rights reserved.