豊かな音楽生活をお楽しみください


その他の製品

車内で再生するためにオーディオブックをUSBに転送する方法

Home > Audible Audiobook > 車内で再生するためにオーディオブックをUSBに転送する方法

By adminUpdated on May 26, 2021


要旨
車で再生するためにAudibleオーディオブックをUSBドライブに転送したいですか? この記事では、Audible AA / AAXオーディオブックをチャプターを保持したままM4B形式に変換して、車のプレーヤーでAudibleブックを楽しむ方法を説明します。

AudibleブックはDRMコピー保護によって暗号化されています。パソコンでwww.audible.co.jpからオーディオブックをダウンロードすると、ダウンロードされたオーディオブックはすべてAAまたはAAX形式であるため、Audible AA / AAXオーディオブックをMP3プレーヤーまたはUSBドライブに転送することはできません。多くのAudibleユーザーは、携帯電話を使用せずに車で楽しめるためにAudibleブックをUSBドライブに転送する方法を説明しています。だからここに質問が来ます:車の中で聞くためにAudibleオーディオブックをUSBドライブに変換して転送する方法はなんですか?

現在、車の中でオーディオブックをより簡単かつ便利に聞くためにAudibleをUSBドライブにコピーするためいくつかの効果的なヒントを提供します。 これは、AudibleブックをMP3に変換し、USBフラッシュドライブに転送するための推奨されるトリックです。 これにより、Audibleアプリだけでなく、車やUSBポートをサポートするその他のデバイスでもAudibleの本を聴くことができます。 そのため、この記事では、AudibleブックをUSBドライブに簡単に変換および転送するための最良の方法を紹介します。

必要なツール:UkeySoft Audible変換ソフト

AudibleオーディオブックをUSBドライブにコピーするために必要かつ最も重要なことは、強力なAudible AA / AAX変換ツールです。 UkeySoft Audible変換ソフトは、強力なAudibleオーディオブックDRM削除ツールおよびAA / AAXからMP3へのコンバーターです。AudibleオーディオブックからDRM保護を削除し、AA / AAX形式をピュアなMP3、M4A、M4B、AAC、FLAC 、AIFF、またはWAV形式に変換することを強くお勧めします。AudibleブックをMP3 / M4Aに変換しながら、DRM復号化テクノロジーを使用してDRMロックを100%ロスレスで削除する機能があります。

さらに、組み込みのID3タグを使用すると、変換されたオーディオファイルに元のID3タグを保持できます。この優れたAudibleコンバーターのもう1つの注目的機能は、Audibleオーディオブックをチャプターごとまたは時間ごとに分割できることです。さらに、変換後にチャプターを保存する場合は、オーディオブックをチャプターごとに変換する出力形式としてM4Aを設定する必要があります。すべてのチャプター情報は、出力M4Aファイルに保存されます。

UkeySoft Audible変換ソフトの注目機能:

  • AudibleブックからDRMを削除する。
  • AA / AAXをMP3、M4B、AAC、WAV、FLAC、M4Aなどに変換します。
  • 100%オリジナルのID3タグ、メタデータ、チャプター情報を保持します。
  • 大きなAudibleオーディオブックをチャプターごとに小さなクリップに分割します。
  • 700倍速い変換速度。
  • 最新のWindows10およびmacOS11 BigSurで作動します。

パート1:AudibleオーディオブックをMP3形式に変換する

UkeySoft Audible変換ソフトは、WindowsとMacOSの両方をサポートしています。ここでは、Mac OSを例として取り上げ、Audible AA / AAXオーディオブックをUSBドライブに転送する方法を説明します。 始める前に、オーディオブック変換ソフトをMacにダウンロードしてください。

ステップ1 UkeySoft Audible変換ソフトを起動
MacでUkeySoft Audible変換ソフトを起動すると、以下のインターフェイスが表示されます。「追加」をクリックして、ダウンロードしたAAまたはAAX Audibleファイルをコンバーターに追加します。

または、オーディオブックファイルをプログラムに直接ドラッグしてドラッグすることもできます。

ステップ2 出力フォーマットはM4Bに設定する
「オプション」>「詳細」のボタンをクリックして、出力フォーマットとしてM4Bを選択します。

ステップ3 チャプターを保持したままAudibleファイルをM4Bへの変換を開始する
その後、「変換」をタップして、Audible AA / AAXファイルのM4Bへの変換を開始します。

完了したら、[履歴]をクリックして、変換されたAudibleオーディオブックをM4B形式で取得できます。

パート2:変換されたAudibleオーディオブックをUSBに転送する

ステップ1 USBドライブをパソコンのUSBポートに挿入します。

ステップ2 出力フォルダを開き、コピーする変換済みオーディオブックを選択します。

変換が完了したら、[履歴]ボタンをクリックすると、変換されたすべてのオーディオブックが表示されます。これは、パート1のステップ2でカスタマイズした出力フォルダーに直接移動することでも確認できます。

ステップ3 選択内容を右クリックし、[送信先]を選択して、USBドライブをクリックします。

ステップ4 ファイルがコピーまで待ちます。

コピーすると、すべてのAAおよびAAXオーディオブックがUSBドライブに正常に転送され、USBドライブを車に接続して、車内でAudibleオーディオブックを楽しむことができます。

まとめ

UkeySoft Audible変換ソフトは、Audible専用のオーディオブックコンバーターで、AAおよびAAX形式のオーディオブックをAudibleからM4A、M4B、およびMP3形式に変換できます。AudibleブックからDRMを削除すると、任意のMP3プレーヤーでAudibleブックを自由に再生できます。 さらに、Apple MusicをUSBドライブに保存したり、Spotify MusicをUSBドライブにダウンロードしたりする場合は、Apple Music変換ソフトSpotify音楽変換ソフトを使用することもできます。どちらも、音楽をストーミングからDRMを削除して、MP3形式に変換する役立つこどができます。どこでもApple MusicやSpotifyの曲を聴くことができます。

車内で再生するためにオーディオブックをUSBに転送する方法

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Copyright © 2020 UkeySoft Software Inc. All rights reserved.