豊かな音楽生活をお楽しみください


その他の製品

オーディオブックAudibleとaudiobook.jpの比較

Home > Audible Audiobook > Audibleとaudiobook.jpの比較

By adminUpdated on July 28, 2021


要旨
オーディオブックAudibleとaudiobook.jpどちらのほうがいいのかと困りましたか?本記事は、オーディオブックAudibleとaudiobook.jpの違いを比較して、その中一番簡単にオーディオブックを無料で楽しめる方法をご紹介します。

「Audibleとaudiobook.jpこの2つのサビースはどちらのほうがオーディオブックを楽しめますか?それともこれらより簡単なオーディオブックを無料で楽しめる方法がありましたか?ありましたら、教えて下さい、お願いします。」

Audibleとaudiobook.jpこの2つのサビースは日本のオーディオブック最も人気のオーディオブックサビースで、ユーザーがオーディオブック再生したい時は多くこの2つのサビースを利用すると思います。しかしAudibleとaudiobook.jpは同じ大量のオーディオブック提供できますので、初めての方にとってどちらを選択するのが難しいでしょう。そこで、今回この記事は、オーディオブックAudibleとaudiobook.jpの違いを比較し、その違いを知った後、より簡単なオーディオブック楽しめ方をご紹介します。

オーディオブックAudible VS audiobook.jp

オーディオブックAudibleは日本Amazonが運営したオーディオブックサビースで、Audible書籍はだいたい古典や近現代文学がメインで、次は洋書と落語が多いです。オーディオブックのラインナップ数は10000冊以上です。オーディオブック購入はWebサイトまたはアプリ内で購入可能。アプリ内での再生速度は3倍速まで、対応端末はiPhone、iPad、Android、Windows 10搭載PC、音声ファイルの保存形式はAA/AAX/AAXC。最大の特徴は、定額制で聴き放題という点です。千冊のオーディオブックが聴き放題。新規登録で一ヶ月無料体験できますが、無料体験後の料金は毎月1,500円です。

オトバンクaudiobook.jpはオトバンク運営したオーディオブックサビースで、『Febe』という日本のオーディオブック業界をリーダーしてきたサービスの生まれ変わりです。Audibleと比べて、オーディオブックの取り扱い数、新刊の取り扱い数はFebeのほうが圧倒的に多い。オーディオブックのラインナップ数は13000冊以上です。単品購入が可能ですが、しかしオーディオブック購入はWebサイトしか購入できません。そして新規登録はアプリで30日間無料、無料体験後の料金はAudible月額1,500円定額。アプリ内での再生速度もオーディオブックAudibleより速い4倍速まで、音声ファイルの保存形式はMP3です。iPhone、iPad、Android、MP3形式に対応した端末(パソコン、プレーヤー)に対応可能。つまり、audiobook.jpのオーディオブックの再生自由度はAudibleより高い、任意デバイスに再生可能です。

こうして比較するとaudiobook.jpの方が利用するのが便利ですが、もし簡単かつ無料でオーディオブックを無料で楽しみたい場合、UkeySoft Audible 変換ソフトを使ってオーディオブックを楽しめる方がお勧めです。

簡単にオーディオブックを楽しむことができる無料ツール——UkeySoft Audible 変換ソフト

UkeySoft Audible変換ソフトは、無料かつ700倍高速変換でオーディオブックをMP3、M4A、FLAC、AAC、AC3、AIFF、M4B、WAV、OGG、その他の一般的なオーディオ形式を選択し、変換できます。そして、チャプターとID3タグを保持または分割できます。一小節でオーディオブックを聴きたいユーザーにとって非常に必要な機能です。さらに、オーディオブックの制限を取り除き、任意デバイスに転送し、再生を楽しむことができます。他のツールを使用してオーディオブックをCDに書き込むことも可能です。次に、無料でオーディオブックをMP3変換する方法をご説明します。

UkeySoft Audible 変換ソフトでAudible AA / AAXをMP3に変換する手順

ステップ1.UkeySoft Audible AAX / AA変換ソフトをダウンロードし、起動する
PC / MacにAudible AAX / AA コンバーターをダウンロード、インストール、実行すると、各Audibleオーディオブックの最初の3分間を変換し、ソフトの性能をテストできます。 変換の完了を支援するために追加のソフトウェアをインストールする必要はありません。 ソフトウェアを起動すると、以下のインターフェイスが表示されます。

audible変換ソフトを起動

ステップ2.UkeySoft Audible変換ソフトにAudibleオーディオブックを追加する
[追加]ボタンをクリックすると、すべてのAudibleファイルが新しいウィンドウに表示されます。

オーディオブック追加

ステップ3.Audible出力フォーマットをカスタマイズする
Audibleファイルをどのデバイスに再生したい場合は、出力形式としてMP3を選択してください。 UkeySoft Audible変換ソフトは、AA / AAXをロスレスM4A、FLAC、WAV、AAC、M4B、およびその他の種類の一般的なオーディオ形式に変換することもできます。 ロスレス形式を選択した場合、M4Aは出力形式であり、100%元のオーディオ品質を維持します。 さらに、ビットレート、サンプルレート、オーディオチャネルなどをカスタマイズすることもできます。

出力形式を選択

ステップ4.AudibleブックをMP3およびその他の一般的な形式に変換する
その後、「変換」ボタンを押すだけで、この強力なAudible AA / AAXコンバーターは、オーディオブックを最大700倍の速度でMP3またはその他の形式のオーディオファイルに変換します。

mp3に変換

ステップ5.変換されたオーディオブックを任意デバイスに転送する
最後に、「履歴」をクリックして、MP3形式のAudibleブックを入手したことがわかります。見つけた後は自由に任意デバイスに転送してみてください。

任意デバイスに転送

これで、オーディオブックAudibleとaudiobook.jpの違いを知り、より簡単な無料オーディオブック楽しめ方を学びました。ぜひUkeySoft Audible 変換ソフトを利用して、オーディオブックを楽しんでください。

オーディオブックAudibleとaudiobook.jpの比較

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Copyright © 2020 UkeySoft Software Inc. All rights reserved.